【サクラチェッカー】Amazonレビューの本当の評価を見抜く‼︎実際に使ってみた結果

Amazonのレビューがあまり信じられなくなっている実情

 

Amazonで買い物をするときは、レビューの内容を参考にしているひとは多いと思います。

しかし、このレビュー。

いまはこの「レビュー」が信用ができなくなっています。

いままで私は、レビューの形(上から下への半月形)と☆1の評価を参考にしていました。

 

中国等で出品された品で、レビューを買って出品しているものも多いです。

 

それでも、「Amazon choice」に選ばれていたりして、粗悪品が堂々と出回っているのが実情です。

「サクラチェッカー」とは

 

そこで出てきたのが「サクラチェッカー」というサイトです。

https://sakura-checker.jp/

 

「サクラチェッカー」の使い方は調べたいAmazon商品のURLをコピーして「サクラチェッカー」の入力欄に貼り付けるだけという簡単便利なサイトです。

それで、本当の評価を分析し表示してくれます。

これは、一定のアルゴリズムで「価格・製品」「レビュー分布」「レビュー日付け」「レビュー」内容などをチェックするという仕組みだそうです。

ただ、100%判定が正しいともいえないので、あくまで商品を購入するときの参考にはなると思います。

実際に「サクラチェッカー」試してみた

 

基本的な使い方は以下の2つの手順のみ。

①amazonの商品URLをコピー&ペースト

②Goボタンを押す

 

参照:サクラチェッカー

 

私がつねづね怪しいと思っている商品をサクラチェッカーにかけてみました。

ワイヤレスイヤホンで、レビューが2549、評価が4.5です。

 

 

結果は

参照:サクラチェッカー

 

やはり、ほとんどサクラです。

「サクラチェッカー」の分析した内容的は、ほぼ当たっていると思います。

今後、サクラレビューが減る?

 

この「サクラチェッカー」の登場で、レビューのサクラがかなり減るかと思いますが、これで判定できないようにさらに分析を重ね、悪質なサクラも出てくると思います。

結局、いたちごっこに陥る可能性も否定できません。

最終的に商品を購入するのは自分ですから、日頃から商品の良し悪しを買う前に見抜く目を養いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です