【応用編】アレクサを使いこなそう その3

ピカチュウとおしゃべり

f:id:wretour:20190503165125p:plain

 

ピカチュウトークとは

 

株式会社ポケモンが配信するスマートスピーカーコンテンツ『ピカチュウトーク』。

 

ピカチュウとの会話をスマートスピーカーで楽しむことができるというコンテンツです。

 

f:id:wretour:20190503165637p:plain

 

これは、Amazon Alexa、Google Homeの両方で開発され『ピカチュウトーク』では、「アレクサ、ピカチュウ呼んで!」「ねぇGoogle、ピカチュウと話したい!」などと話しかけることで、いつでもあなたのおうちにピカチュウを呼ぶことができるというアプリ。

 

「アレクサ、ピカチュウをよんで」と Echoに話しかけるとピカチュウとおしゃべりすることができます。

 

ピカチュウトークの設定

 


☝️ タップするとスキルにジャンプします。

 

「メニュー」→「ゲーム・トリビア」→「人気のスキル」の中にあります。

「有効にする」をタップしてください。

 

無料ですからご心配なく。

f:id:wretour:20190503163034p:plain

 

話しかけるたびにピカチュウと仲良しになるというが

 

一応解説では、初めは緊張しているピカチュウも、やりとりを通じて親密度が増し、「ピカ~」「ピカピカ」といった可愛らしい鳴き声を出すなど、さまざまな反応を示すとありますが、正直よく分かりません。

 

 

ピカチュウ、10万ボルト

 

というと電撃を発するあの迫力のある言葉に変わります。

 

「ピ〜カ〜」ですが。

 

それ以外でも

 

「ただいま」「おはよう」「おやすみ」「なぐさめて」などと話しかけると答えてくれます。

 

ただ、ピカチュウの声が少し小さいのが難点です。

 

音楽を聴きながらでも、話しかければピカチュウが現れ、「ピカチュウ、バイバイ」というと悲しそうな声を出して音楽に戻ります。

f:id:wretour:20190503165428p:plain

なにか「バイバイ」というのが、かわいそうになります。

 

初音ミクとも話せる

 

初音ミクが話しをして、歌を作って歌ってくれるというアプリもあります。

 

 

☝️タップするとスキルにジャンプします。

 

そして、「アレクサ、『ヘイミク』をスタート」と呼びかけてスキルを起動します。

短い会話もでき、「歌って」と話しかけると、AIが作詞した短い歌詞を様々な楽曲アレンジにして「初音ミク」が歌ってくれます。

 

 

f:id:wretour:20190503171012p:plain

 

その時々で異なる歌詞、異なる楽曲アレンジで歌声を聴くことができるというものです。

 

そして「バイバイ」というと終了。

 

こちらは意外に明るいので心が痛みません。

 

しかし、ピカチュウや初音ミクと話せるようになるとは「AIすげえ 」のひとことです。

 

Echoでおススメ店を探す

 

f:id:wretour:20190505074323p:plain

 

Echoが「食べログ」でオススメの店を探してくれる

 

 

☝️タップするとアプリにジャンプします。

 

 

Echoが「食べログスキル」で、駅の名前と料理のジャンルからおすすめのお店を探す事ができ、探したお店の口コミを聞くことができます。

 

 

また今日の運勢とラッキーメニューも聞くことができます。

(あまり当てになりませんが)

 

普通に料理を聞いたほうが無難です。

駅もなかなか理解してくれません。

 

f:id:wretour:20190505075549p:plain

 

細かい県や市も指定できないので、スマホで食べログを検索したほうが早いです。

 

どうしても食べログを Echoで使いたいひと向けです。

 

食べログの使い方

 

アレクサに「アレクサ食べログで〇〇駅を調べて」→「アレクサ食べログで〇〇駅の『料理のジャンル』を調べて」→「アレクサ今日のラッキーメニュー」

 

 

アレクサ食べログで〇〇駅探して

 

駅がみつりません・・・

 

今日の運勢は小吉です

 

運勢いらんし・・

 

 

料理のジャンルは下のURLから

 

▼PCの場合

料理ジャンル一覧 [食べログ]

▼スマートフォンの場合

グルメ情報まとめのジャンル一覧[食べログまとめ]

 

星2つ半というところでしょうか。

 

Echoで怖い話を聴く

f:id:wretour:20190506081026p:plain

[:contents]

Echoに怖い話を話ししてもらう

 

Echoにはいくつか怖い話を話すスキルがあります。

 

夜中にひとりで聴くといいかも・・。

 

今週の怖い話

 

タップするとスキルにジャンプします

 

 

声も変わって怖すぎます。

 

しかし、収録されている「怖い話」の数が少し少ない感じです。

 

ほぼ毎週1話更新されているはずなのですが・・・。

 

話は完全オリジナル。

 

アレクサ、今週の怖い話を開いて

 

アレクサ、次

 

アレクサ、今週の怖い話で〇〇を開いて

 

生まれ変わり、ひ〜

 

8月31日時点の収録タイトルは

 

第1話:消された記憶
第2話:結衣ちゃん
第3話:大晦日の怪
第4話:絣の着物の女
第5話:たま(玉)
第6話:平屋の怪
第7話:私鉄沿線T線
第8話:生まれ変わり

です。

 

収録されていない話を急に話出したら面白いのですが・・・。

 

体験した怖い話

 

 

タップするとスキルにジャンプします
2ちゃんねるの書き込みを元に、本当にあった怖い体験談の短い話を話してくれます。
元が2ちゃんだけあって、怖くて話も短いのですが声が Echoの機械の声ままです。
少し、雰囲気が出ませんが夜聞くとそれなりに怖いです。

f:id:wretour:20190506081900p:plain

不思議な謎の話

タップするとアプリにジャンプします
こちらも、2ちゃんねるから抜粋したお話で怖くはありません。
不思議な話をしてくれます。
これも、「体験した怖い話」と同じく Echoの機械の声。
そこそこ不思議です。

恐怖のお化け

 

タップするとスキルにジャンプします
子供向けのスキルです。
というか、子供を怖がせるためのものです。
「恐怖のお化け」を呼ぶことができる子育て用アプリ。

 

 

アレクサ、恐怖のお化けを開いて

 

子供がなかなか寝ない時、子供に言うことを聞いて欲しいとき、恐怖のお化けが役にたってくれるかもしれません。
恐怖のお化けを呼べばすぐにお化けがやってきます。
大人には怖くないですが、昔子供のころ言われた「ゆう事を聞かないとお化けがくるぞ」のEcho版です。
お化けが仲間もよんでくるので、小さい子供には相当怖いと思います。
使うならほどほどに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です